明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

鈴廣蒲鉾​
(神奈川県小田原市)​

江戸から続く“ごちそう料理”
名物「小田原かまぼこ」

大名行列が通る地として、“ごちそう料理”が豊富にあるという小田原市。江戸時代後期に広まった「小田原かまぼこ」もその一つです。
「小田原かまぼこ」の特徴はなんといってもプリプリの弾力。相模湾で獲れた上質な魚を、「箱根百年水」と呼ばれる名水にさらすという、海と山の恵みをひとつにした製法が、唯一無二の美味しさにつながっています。
今回お伺いした「鈴廣蒲鉾」本店は、小田原市で創業156年の歴史を持つ老舗。
グチやオキギスなど、かまぼこと相性のいい天然素材と合成着色料無添加にこだわり、板かまぼこ1本に使われる魚の量は約7尾!
本店併設の「鈴なり市場」内にある「かまぼこバー」では、ワンコインでかまぼこの食べ比べも。左から順に「謹上」「特上」「古今」と上質なものに。ぜひ実際に違いを確かめてみて!
「鈴廣蒲鉾」本店を中心とする「かまぼこの里」は、かまぼこ・ちくわ・その他練り物を網羅したショッピングフロア「鈴なり市場」や「かまぼこ博物館」などなど、正にかまぼこのテーマパーク。人気の「あげかま手づくり体験教室」(要予約・当日可)では、自分好みのあげかまが作れます。

鈴廣蒲鉾本店/鈴なり市場

住所:神奈川県小田原市風祭245
電話番号:0465-22-3191
営業時間:9:00~18:00(土・日・祝を含む)
※営業時間を変更することがございます。詳細はお問い合わせください。

地元の元気プロジェクト

「地元の元気プロジェクト」

Jリーグをパートナーに全国のまちで、地元のみなさんと対話しながら、一緒に汗を流して地元の元気づくりに取り組んでいきます。