明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

坊っちゃんだんご​
(愛媛県松山市)​

夏目漱石の小説に因んで作られた
道後温泉名物「坊っちゃんだんご」

明治16年創業が社名の由来という、老舗「一六本舗」。愛媛県産の柚子とこし餡をスポンジで巻いた「一六タルト」は、地元を代表するお菓子として有名です。松山を舞台にした夏目漱石の小説『坊っちゃん』に因んで作られた「坊っちゃんだんご」。抹茶餡、黄身餡、小豆餡で柔らかいお餅を包んだお団子です。
今回伺ったのは、『坊っちゃん』の舞台となった道後温泉にある「道後本館前店」。2階のお食事処&カフェ「一六茶寮」では、道後温泉の風景を眺めながら、ご当地メニューのうどんやスイーツを楽しむことができます。「一六名菓セット」は、「坊っちゃんだんご」「一六タルト」という人気お菓子が一度に楽しめるオススメのメニューです。

一六本舗 道後本館前店

住所:愛媛県松山市道後湯之町20-17​
電話番号:089-921-2116
営業時間:8:30~21:00(1F:一六本舗)、11:00~19:00(2F:一六茶寮)
定休日:無休(1F一六本舗)、木曜定休(2F:一六茶寮)

地元の元気プロジェクト

「地元の元気プロジェクト」

Jリーグをパートナーに全国のまちで、地元のみなさんと対話しながら、一緒に汗を流して地元の元気づくりに取り組んでいきます。