明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

養老渓谷​
(千葉県市原市)​

長さ100m、大迫力の粟又の滝
自然を身近に感じられる養老渓谷

房総半島のほぼ真ん中に位置し、小湊鐵道養老渓谷駅付近から8km四方の広いエリアを指します。粟又の滝周辺、温泉街裏手の中瀬遊歩道はハイキングコースとして整備されており、特に新緑の春、紅葉の秋にはハイキング客で賑わう行楽スポットです。毎年、勤労感謝の日には、「養老渓谷ファミリーハイキング」が開催されます。4km程度の初心者向けコースと10数kmにおよぶ上級者向けコースがあり、幅広い世代が参加できるイベントです(2021年の開催については市原市観光協会 養老渓谷駅前観光案内所へ問い合わせを)。
落差約30m、長さ約100mもある粟又の滝は養老渓谷のシンボルの一つ。粟又の滝は養老渓谷駅から約7.5kmの場所なので、路線バスやレンタサイクルの利用がおすすめ。川辺まで降りるのが難しいときには、粟又の滝展望台からも粟又の滝を見ることができます。ポカポカと体が温まり、美肌効果も期待できる養老渓谷温泉の「黒湯」に浸かり旅を締めくくってみては。

養老渓谷

市原市観光協会 養老渓谷駅前観光案内所
住所:千葉県市原市朝生原175-1
電話番号:0436-96-0055

地元の元気プロジェクト

「地元の元気プロジェクト」

Jリーグをパートナーに全国のまちで、地元のみなさんと対話しながら、一緒に汗を流して地元の元気づくりに取り組んでいきます。