明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

やまだ屋 もみじ饅頭​
(広島県廿日市)​

これぞ広島土産の代名詞!
宮島発祥「もみじ饅頭」

広島銘菓といえば、もみじ饅頭。
風光明媚な観光地である宮島は、もみじ饅頭発祥の地。こちらに本店を構えるやまだ屋は、昭和7年創業の老舗です。昭和58年からは従来のこしあんに加え、チーズ、チョコレート、クリームなど、様々な中餡のもみじ饅頭を販売。中でも人気は、もち粉の生地で包み込んだ「桐葉菓(とうようか)」。「もちもち食感が好評で、数年前にもみじ饅頭の『こしあん』を抜いて人気ナンバーワン商品となりました」と、本店店長の大年さん。
やまだ屋 宮島本店では、もみじ饅頭の手焼き体験もできます。現在は改装中ですが、12月末のリニューアルオープンの際には実演販売コーナーも設置されます。「ミニサイズのもみじ饅頭にトッピングを選んでいただける『コロコロもみじ』という商品を発売予定です」と、大年さん。こちらの商品は店頭販売のみになるので、宮島を訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょう。

やまだ屋 宮島本店

場所:広島県廿日市市宮島町835-1
電話番号:0829-44-0511
営業時間:9:00〜18:00
定休日:年中無休
手焼き体験:前日まで随時受付
※当日の受付については直接宮島本店の店頭にてお尋ねください。

地元の元気プロジェクト

「地元の元気プロジェクト」

Jリーグをパートナーに全国のまちで、地元のみなさんと対話しながら、一緒に汗を流して地元の元気づくりに取り組んでいきます。