明治安田生命×J.LEAGUE

地元の元気プロジェクト
地元の元気プロジェクト

横浜FC

横浜FC選手 ©J.LEAGUE

2020/12/25

みんなの地元魅力紹介「横浜編」
暮らす人が笑顔になる食と癒やし

オシャレな街・横浜のホッとする素顔を訪ねて

地元の魅力を紹介していく26回目は、横浜FCのホームタウンである横浜をクローズアップ。本サイトでは、以前横浜F・マリノス編でも横浜エリアを紹介しましたが、その際は中華街の「シウマイ BAR」や「みなとみらい21」など、エキゾチックな港町としてのヨコハマに注目しました。

対して今回は、横浜FCの武田英二郎選手、南雄太選手とともに地元の人の足である相鉄沿線を巡って、地域ならではの知る人ぞ知るグルメや癒やしスポットを紹介します。

地元の人々の期待を胸に
J1定着をめざす!

横浜駅

1999年に設立し、2001年からJリーグに加入した横浜FC。2020シーズンには13年ぶりにJ1復帰を果たしました。地域にとっての心の拠り所やプライドとなるべく、地元商店街とのコラボキャンペーンなどホームタウン活動にも積極的。地域の人々からも厚い支持を得ています。

大学サッカーを経てプロの道へ進んだ武田選手は、2018シーズンより横浜FCに加入。南選手は川崎市生まれで、日本代表でも活躍したGK。神奈川県出身の2人の選手が、横浜の魅力を語ります。

分厚い豚肉が存在感抜群!
ピリ辛の「肉味噌ラーメン」

北海ラーメン蝦夷店舗外観

1972年創業の「北海ラーメン 蝦夷」は、武田選手が家族やチームメイトと何度も訪れているというお気に入りのお店。もともと、チームメイトから美味しいお店があると紹介されたのがきっかけで、ホームでの試合帰りに寄ることもあるそうです。

店長の平野さんも「他チームに移籍した選手が横浜に戻ってきた時、お土産を持って店を訪ねてきてくれたこともあるんですよ」というくらい、横浜FCの選手に愛されている存在。

肉味噌ラーメン

ここの名物は、武田選手も大好物だと話す「肉味噌ラーメン」!

コクのある豚骨をベースに、北海道札幌の「南三条ことぶき味噌」と豆板醤を加えてピリ辛に仕上げたスープは後を引くうまさです。厚めにスライスされた豚肉は、国産の生の豚バラ肉を丁寧に血抜きし、臭みなく仕上げています。切り方にもこだわるという歯ごたえのいい白菜が存在感たっぷり。

武田選手と肉味噌ラーメン©1999 Y.F.SPORTS C.

武田選手も、「野菜たっぷりの鍋料理のようです。肉も分厚くて食べ応えがありますね」とご満悦。武田選手のお気に入りの食べ方は、バターのトッピング。「入れるとめちゃくちゃ美味しくなります!」とおすすめしてくれました。

創業当時から変わらぬ
店主夫婦が手作りする餃子

自家製餃子

武田選手がラーメンとともに必ず注文するという「自家製餃子」は、1日50食限定。地元産の葉のしっかりしたキャベツを使い、創業当時からずっと、手作りで仕上げているそう。毎朝ご夫婦で仕込んでいる餃子はひき肉と野菜のバランスがちょうどよく、大きいのにつるりと食べられてしまうのど越しのよさ。

「しょうが焼き定食」も大人気。少しニンニクを使用したタレが深みのある味わいで、武田選手も家族で訪れた際には、奥さんが注文したものをシェアして食べているそう。

店内とスタッフ

調味料入れもピッカピカの清潔感あふれる店内、スタッフの笑顔が待っています!

北海ラーメン 蝦夷

  • 住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区西谷町1175-6​
  • 電話番号:045-381-2319
  • 営業時間:11:00~翌1:00(LO.1:00)
  • 定休日:無休

横浜FCとコラボした
限定の「フリ丸印のぱん」

フリ丸印のぱん

保土ケ谷区上星川で人気のパン屋さん「バニヤンツリーベーカリー」では、キューブ型をしたパンに、横浜FCのマスコットキャラであるフリ丸の焼き印が押された「フリ丸印のぱん」が、ホームゲーム前日限定で販売されています。

こちらのパンは、店長の山内さんの地域貢献への想いとJリーグの理念が一致したことから実現したコラボ。売り上げの一部は「子供の未来応援基金」に寄付されます。

南選手とフリ丸印のぱん©1999 Y.F.SPORTS C.

もちろん味の方もバツグン。南選手も「甘い系にもしょっぱい系にも合いそうなちょうどいい味の生地なのがいいですね」と語るパンの中身は、人気のカレーや餡、サツマイモなどその時々で変わります。なにが入るかは、お店のFacebookや横浜FCの公式Twitterなどで事前にチェック可能。お店だけでなく、保土ヶ谷区内にある5つの郵便局に並ぶのもユニークなところです。

地域の人に愛される
身近なパン屋さん

バニヤンツリーベーカリー外観

「バニヤンツリーベーカリー」は、保土ケ谷区上星川商店会の一角に2018年にオープンしたまだ新しいお店。「ハイブランドのベーカリーではなく、いつでも地元の方々にとって手の届くパン屋でありたいと考え、お店とともに地域が発展していくことを目指しています」と、この街への想いを口にする山内さん。

バニヤンツリーベーカリー店内

滑らかな口当たりの「クリームパン」や、スパイスから作る自家製カレーを使った「揚げカレーパン」のほか、地元企業の明太子を使った「明太チーズ塩パン」など、こだわりの商品が並んでいます。

バニヤンツリーベーカリー

  • 住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川3-2-24 1F
  • 電話番号:045-459-5791
  • 営業時間:10:00~18:30 ※商品がなくなり次第終了
  • 定休日:日・月

街中でもゆったり過ごせる
アクセス抜群の駅前温泉

満天の湯露天風呂

上星川駅から徒歩1分の「満天の湯」は横浜FCの練習場からも程近く、選手たちが練習後に訪れることも多いそう。

満天の湯日替風呂

天然温泉の露天風呂のほか、日替風呂やジェットバスなどお風呂の種類が豊富で、「様々な湯船で交代浴ができるところが魅力ですね。熱すぎるお風呂は苦手なので、ぬるめで長く浸かっていられる和漢炭酸湯が気に入っています」と武田選手。

落ち着いた雰囲気の食事処やほぐし処、キッズコーナーなどお風呂以外の施設も充実しており、1人で来ても家族と来てもくつろげるひと時を過ごせます。

満天の湯外観

駅から目と鼻の先!

満天の湯

  • 住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川3-1-1
  • 電話番号:045-370-4126
  • 営業時間:6:00~25:00(最終受付24:30)
  • 定休日:無休

PROFILE

武田 英二郎 ©J.LEAGUE

武田 英二郎 TAKEDA EIJIRO

背番号
17
ポジション
ミッドフィルダー
身長・体重
173cm/71kg
出身地
神奈川県
前所属チーム
湘南ベルマーレ

南 雄太 ©J.LEAGUE

南 雄太 MINAMI YUTA

背番号
18
ポジション
ゴールキーパー
身長・体重
185cm/78kg
出身地
神奈川県
前所属チーム
ロアッソ熊本
TOPへ戻る